PUZZLEBOX新作「ファミ魔!」熱烈応援中!『令嬢サディスティック』応援バナーASa Project 『アッチむいて恋』 応援バナー企画『秋空に舞うコンフェティの公式ホームページ』応援中です! PUZZLEBOX新作「ファミ魔!」熱烈応援中!ASa Project 『アッチむいて恋』 応援バナー企画PUZZLEBOX新作「ファミ魔!」熱烈応援中!『秋空に舞うコンフェティの公式ホームページ』応援中です! ASa Project 『アッチむいて恋』 応援バナー企画ASa Project 『アッチむいて恋』 応援バナー企画『秋空に舞うコンフェティの公式ホームページ』応援中です! PUZZLEBOX新作「ファミ魔!」熱烈応援中!『令嬢サディスティック』応援バナー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

カタハネ レビュー

Tarteより、カタハネのレビューです。

katahane_icok03.jpg
ブランド倒産の為リンク先はミラーサイトになっています。
behind


全ては"ココ"から始まる――



※作品概要※

"シロハネ"編
物語は、セロが白銀の村へココを連れて行く旅に、
友達のワカバとその弟ライトが同行するところから始まります。

セロの目的はココのメンテナンスですが、
同行するワカバは勢いでエントリーしてしまった演劇祭のため、
脚本を書きながら各地で役者を探そうと画策中。
それはいわくつきの悲劇『天使の導き』と全く正反対のハッピーエンド版で、
史上最大の逆賊と名高いアインが『実は良い人だった!』というトンデモな内容。
そんな代物だけに、「役者すら見つからないのでは?」と不安を抱えながらも、
偶然か運命か、主役にふさわしいアンジェリナやベルを見つけて大はしゃぎ。
果たして、ワカバたちは無事にアンジェリナたちを仲間に入れて、
劇を成功させることができるのでしょうか?

"クロハネ"編
ふかふかのベッドで目覚めたココは、そこが自分の知らない部屋であることにビックリ。
どうしてこんなところに居るのか知るために部屋を出て探検を始めれば、どうやらお城の中のようです。
そのうちココは迷子になってしまい、廊下で誰かが来るのを待ってみます。
……と、そこに現れたのは白いドレスに身を包んだキレイなお姫様・クリスティナと、白い羽根の人形・エファでした。
その後ココは、お城に居る色々な人たちとお話をします。
そして自分が人形であり、クリスティナやエファと共に『天使の羽ばたき』という劇をすることなどを知ります。

やがて、お姫様やエファと練習を重ねた『天使の羽ばたき』のリハーサルを迎えますが――
この劇には、誰もが予想しない……大きな陰謀が隠されていたのでした。


Getchu.comより転載

作品概要を見てもピンと来ないでしょう。
そもそもこのカタハネという作品は、大雑把には過去編、現代編に分かれています。
(現代にあたるのがシロハネ編、過去にあたるのがクロハネ編)
過去の真実を受け継ぐ者を中心に、物語は展開していきます。
そして、様々な人物目線から物語が語られる群像劇の手法を取っています。
群像劇であるため、一概に「こういうお話だ」という説明は困難。

Tarteブランド解散の為に遺作となってしまいましたが、相当の良作です。
発売日は2007年の1/26。

キャラクター  A

シロハネ編の登場人物は本当に善人ばかり。
お転婆で行き当たりばっかりなトラブルメーカーの存在さえ許容出来れば文句は出ないでしょう。
アンジェとベルの絡みは凄く可愛らしい。

一方のクロハネ編は、結構どろどろしています。
一癖も二癖もあるような悪役も登場してきます。
しかし、そういう悪役の存在を含めて、この物語は良作に昇華されたと言えます。
特に、どろどろしたお話の中ではココという無垢な存在が一際光る。

キャラクターが凄く活き活きと個性を出している作品です。


CG A

背景はminori、キャラクターは可愛く個性のある絵。
特に、ココという存在はもうこれ以外はあり得ないとまで言える。
キャラクターを最大限に生かすイラストです。
非の打ち所がありません。


シナリオ  A

過去にあたるクロハネ編を先に紹介します。
こちらは基本的にココの目線で語られるため、概して絵本のような雰囲気になっています。
しかし本質は数々の陰謀を孕んだ、かなりダークな内容となっています。
クロハネ編そのものは、悲劇で終わってしまう悲しい物語です。
そして、現実が悲劇に塗れていることを理解できないココの無邪気な振舞がより一層悲しさを引き立てる。

そして現代にあたるシロハネ編。
こちらは演劇を完成させるための旅のお話。
その演劇というのが、クロハネ編で語られた悲劇の物語。
演劇を作っていくに従って、少しずつ隠された歴史の真実を発見して行く、というもの。

多数の視点から物語を巧みに展開しており、非常に厚みのある内容です。

このゲームは二週目までは割とよくある凡作と言えます。
しかし、三週目で物語の核心に迫ります。

共通部分は割と長く、二週目、三週目のカウントは"はじめから"を選択しなくては行われない。
(つまり、途中のセーブポイントから再開しても同じEDにしかたどり着けない)
こういう仕様から、物語の核心に迫る前に放棄する人が出た可能性も否めない。
ですが、間違いなく三週目は涙腺崩壊ルートであり、これをやらずしてカタハネは語れない。

ネタバレ回避のため多くは語れませんが感動的大作です。



ちなみに、Hシーンは百合が多め。



音楽・映像 A

今やサントラはプレミアがついて二万くらいが相場、といえば音楽のクオリティは分かるでしょう。

映像技術も素晴らしい。



OPムービーは勿論、True ENDの際に流れるムービーは神がかっています。
エンディング曲"Memories are here"とムービーの調和は比類ないレベル。


システム・サポート A

CGが見れない、別のルートに行けないというバグがあります。
パッチでサポート済み、DL必須。

システム自体は使いにくいことはありません。
フォントに起用されているしねきゃぷしょんは魅力。

カタハネの販促として、クロハネ編完全無料配布を行っていました。
(ブランド倒産の為現在は行われていません)
これはかなりの大盤振る舞いと言って良いでしょう。
ブランド側が出来うる限りの寛大なサポートでした。


総評  S

男女関係なくオススメ出来るエロゲーの一つです。
もしブランドが健在であったならコンシューマ移植されていてもおかしくない。

今はRococoWorksとして活動しています。
またカタハネのような神作品を作ってくれることを期待しています。
スポンサーサイト

theme : PCゲー
genre : ゲーム

tag : カタハネ レビュー

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

お初にお目にかかります草葉の兎と申します>w</
最新記事ではないのにコメントしてしまって申し訳ないです><

カタハネというタイトルが気になったもので^^
兎は買ってから数年・・・インストしてから1年半くらい放置したままでして
一周回っただけなのですよ><

聞くところ聞くところ面白いという話しは聞くのでやらなきゃなんて思ってはいるのですけどね・・・
なんというかこういうアンティーク調な話が兎自身あまり得意ではなく><
でも感想ためになりました~>w<
辛抱して最後までやってみようと思います~♪
古い作品などプレイされるようで^^
兎もB級とかマイナーなもの大好きなので知っている作品あればまたコメントさせていただきます~≧w≦
では~長々と失礼しました

初めましてー
申し訳ないなんてとんでもない、コメントしてくれるだけで足向けて寝られないですよw

カタハネはもしワカバ√を最初に攻略してしまったなら、放置も仕方ない気はしますw
でも3週目のEDを見たか見ていないかで、このゲームへの評価は大きく変わりますよっ

僕はこういう雰囲気が結構好きなので、珍しく凄い勢いで攻略しちゃったんですけどねw
是非是非ココ√を攻略していただければ幸いです^^

古いゲームは、最近のゲームとは違った魅力を秘めている掘り出し物が多いですね。
(凄まじくつまらないモノも当然あるんですがw)
マイナーゲーの場合はレビューが少ないから検索で上位に入れるかも、という魂胆もww
またよろしくお願いします、ちらほらとそちらにも顔出させていただきますっ
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

麻布氏

Author:麻布氏
古めのマイナーなエロゲを中心にレビューします。
最近のゲームも大好きですが、バックログは古いゲームのほうが使いやすい。
そうだ二次元へ行こう、海を渡った遥か先に、その世界はあるという。


ランキング登録しました、気が向いたらクリッコおねがいします。

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
リンク
line
新作応援中です
『秋空に舞うコンフェティの公式ホームページ』応援中です! PUZZLEBOX新作「ファミ魔!」熱烈応援中!『令嬢サディスティック』応援バナーASa Project 『アッチむいて恋』 応援バナー企画PUZZLEBOX新作「ファミ魔!」熱烈応援中!ASa Project 『アッチむいて恋』 応援バナー企画『秋空に舞うコンフェティの公式ホームページ』応援中です! PUZZLEBOX新作「ファミ魔!」熱烈応援中!ASa Project 『アッチむいて恋』 応援バナー企画『秋空に舞うコンフェティの公式ホームページ』応援中です!『令嬢サディスティック』応援バナー
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。